子どものやる気がないと言う前に

休会・退会のお申し出の理由のNo.1は 「こどものやる気がないので」でもホントはそれは違うんです!

たのしくのびのびが英会話上達の秘訣!

やる気

みなさん、こんにちは!キッズスター裏方代表の本田です。

さて今回の記事ですが表題をご覧になり、

と思われた方も多いかと思います。

 

実は、休会・退会のお申し出の理由のNo.1は

「こどものやる気がないので」

なんです。

泣く

手前味噌ですが、キッズスターのレッスンは楽しいです。そんな楽しいはずのレッスンが楽しくなくなる理由は私自身も身に覚えがあるのですが多くの場合、保護者サイドにあります。

「どうしてできないの?!」

「前にもやったじゃないの!」

「ちゃんとやりなさい!」

子供可愛さが過ぎて成果を出させてやろうと力みすぎると親というものはついつい子供に多くを求めてしまいます。

でもね。外国語なんです。そんな簡単に身につく訳がありません。母国語だって身につくのにめちゃくちゃ長い時間かかったでしょ?

1回のレッスン25分。それを楽しく過ごせればよい、位の軽い気持ちで続けさせて欲しいのです。

レッスン

叱られれば、叱られたくないから英語のレッスンを受けたくないと子供は言います。

多くを求められ過ぎれば子どもは自分を守るためにレッスンを受けたくないと言います。

子どものやる気がないのではなくやりたくなくなる環境を親が作り出しているのです。

楽しい

キッズスターを利用している学習塾はたくさんあります。学習塾の現場ではなるべくガミガミ言わないようにお願いをしています。

だから塾で英語をやることに子供たちはあまり抵抗がありません。

たまに家で成果をポロリと見せれば親は喜んでくれるのでむしろ家で親に監視されながらやるよりも子供たちは楽だし楽しい。たいがいの塾では継続率が非常に高いんです。

わかった

もしも、成果を期待されるなら週1回ではなく、思い切って週2回週3回キッズスターをやらせてみてください。

そして決してガミガミ言わない。

時間になったらPCを立上げPCの前に誘導するだけ。レッスンが終わったら褒める。意味もなく褒める。

それで十分です。レッスン回数を週2~3回に増やしこれを6カ月続けられたら間違いなくお子様の英語は飛躍的に向上します。

私の子供が証人です。昨日、国連英検JrテストA級を受験したらファーストグレイドの点数でした。

5才です。キッズスターだけでこの結果です。

「こどものやる気がないので休会したい」

と仰る前にレッスン回数を増やし、褒めるだけ。これに徹してみてください。

コールセンター

回数×期間

語学ですから、これが大事です。語学は学習量に比例して成果が得られます。もしも、受講生の方でお悩みのことがあればコールセンターに御連絡下さい。担当者から折り返しご連絡差し上げ勉強方法などのご相談に乗らせて頂きます。

せっかくキッズスターで学んでいただいているのだから良い結果を出せるように私達もサポートして参りたいと思います。

そんな感じです。

See you!

料金